『SAP AWARD OF EXCELLENCE 2017』
「プロジェクト・アワード」「ザ・ベスト・リソース・パートナー」
「トップ・マネージド・クラウド・サービス」の3部門を受賞

2017年3月9日
アビームコンサルティング株式会社

アビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、東京都千代田区、以下 アビームコンサルティング)は、SAPジャパン株式会社(代表取締役社長 福田 譲、東京都千代田区)が同社の優秀パートナー企業を表彰する賞『SAP AWARD OF EXCELLENCE 2017』において、優秀なプロジェクトを表彰する「プロジェクト・アワード」「ザ・ベスト・リソース・パートナー」「トップ・マネージド・クラウド・サービス」の3部門で受賞しました。『SAP AWARD OF EXCELLENCE』は、SAPビジネスへの貢献度、顧客満足度、先進的な取り組み、人材育成などにおいて、極めて高く評価されたパートナー企業に授与される賞です。

受賞内容は以下の通りです。

<プロジェクト・アワード>
総合メディカル株式会社様:会計システム刷新プロジェクト

SAP S/4HANA® Financeを採用し、総合メディカル様の急速なビジネスの成長を支える次世代会計システムを構築。法制度対応、業務の標準化や高度化、人材育成など様々な改革を通じ、企業競争力の向上に貢献したことを評価。

<ザ・ベスト・リソース・パートナー>

2016年度において、593名が新たにSAP認定コンサルタントを取得。国内最多のSAPの専門人材を抱えるNo.1パートナーとして、計画的かつ戦略的なカリキュラムによる継続的な要員育成の推進の実績を高く評価されたもの。

<トップ・マネージド・クラウド・サービス>

2016年度におけるライセンスの国内売上高が最高位の実績を上げ、ビジネスイノベーションプラットフォーム「ABeam Cloud」を通じた様々なサービス提供により、企業の業務システムにおけるクラウド採用を牽引していることを評価されたもの。

*『SAP AWARD OF EXCELLENCE 2017』の詳細はSAPジャパン株式会社HPをご参照ください。

当社は、企業向けの基幹業務システムとして海外および日本市場で汎用性の高いSAP社のシステム導入に関する多数の実績を持ち、「SAP認定コンサルタント制度」の認定者数は国内最多の2,853名(2016年12月末現在)となっています。
http://www.sap.com/japan/documents/2017/01/64e898f8-a47c-0010-82c7-eda71af511fa.html

*アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。
*SAP、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP AGやその他世界各国における登録商標または商標です。
*本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。

以上

アビームコンサルティング株式会社について

アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 4,500 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
ホームページ:http://www.abeam.com/jp/

本件に関するお問い合わせ先

アビームコンサルティング株式会社
コーポレートコミュニケーションユニット 広報担当
TEL:03-6700-8227 FAX:03-6700-8145
E-mail:japan@abeam.com