アビーム、東南アジアでの保険業界向けサービスを強化

2017年2月6日
アビームコンサルティング株式会社

アビームコンサルティング株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 俊典)は、東南アジアでの保険業界向け経営コンサルティングサービスの提供体制を強化しました。
東南アジアの保険業界は、経済発展・中間所得層の増加に伴ってその市場規模が拡大しており、多くの保険会社が注目しているマーケットです。東南アジアは、言語や成長段階といった面において多様なマーケットの集合体であり、多様性に対する効果的な対応が求められます。また、欧米の保険会社を始め、既に多くの保険会社がこのマーケットで活動しており、競争の激しい市場でもあります。さらに、新しいマーケットであるがゆえ制約事項が少なく、新しいビジネスモデルや技術を一早く適用するダイナミックさもその特徴として挙げられます。
こういった東南アジアの保険業界において高まる課題解決へのニーズに応えるべく、弊社シンガポールオフィスを基点とした「東南アジア保険業界専門チーム」の運営を開始し、業界専門コンサルタントを増員しました。東南アジアの弊社他オフィスや、戦略的パートナーであるべリングポイント、オプティマムソリューションズと密に連携することで、東南アジア全域をカバーし、日系保険会社のみならず、欧米保険会社や東南アジアローカル保険会社にもご支援を提供します。
提供サービスは、東南アジアにおいてニーズの高い、以下3つにフォーカスします。

  • 1. 東南アジア地域内業務・システム最適化支援
  • 2. デジタル変革支援
  • 3. 規制対応支援

1. 東南アジア地域内業務・システム最適化支援

地域統括機能に対する知見、各国固有事情を理解した人材、グローバルロールアウトの経験・方法論を活用することで、事業の拡大と地域内オペレーション最適化の実現に貢献します。

  • 地域内業務・システム標準化・ロールアウト
  • 新規市場参入(新規設立、買収)

2. デジタル変革支援

IoT (Internet of Things)、データアナリティクス、デジタルマーケティング等の専門家や、最新技術動向のリサーチ力、戦略的パートナーを含めた弊社エコシステムを活用し、デジタル技術を活用した新しいビジネスモデルへの変革(「ゲームチェンジ」)をご支援します。

  • デジタル戦略策定
  • InsurTechを活用した新たなビジネスモデル策定
  • データに基づく意思決定体制構築
  • Robotics Process Automation (RPA) を活用した業務効率化

3. 規制対応

グローバル規制とローカル規制の両者の理解に加えて、保険業固有の業務・システムを理解したコンサルティングチームが、規制に合わせた業務・システム変更をご支援し、期限通りの完遂に貢献します。

  • IFRS対応
  • Common Reporting Standard (CRS)

弊社は、テーマに応じた専門家、グローバルで実績の多いソフトウェアソリューション、戦略の実現力(プロジェクトマネジメント力)を結集させることで、戦略・計画を描くことにとどまることなく、東南アジアの保険会社の戦略実現を支える、真のビジネスパートナーとなることを目指します。

本件に関するお問い合わせ、情報提供依頼、提案依頼等は、以下の弊社担当コンサルタントか、弊社ホームページの「お問い合わせ」からご連絡下さい。

担当コンサルタント
植田 良平
ディレクター
ABeam Consulting (Singapore) Pte Ltd
ryueda@abeam.com