ABeam Consulting Ltd.

[プレスリリース]


print このページを印刷する
2015年8月3日
アビームコンサルティング株式会社

アビームコンサルティング、SCM領域における業務課題を解決
電子書籍『深化するSCM』発売
~ SCMによるコスト最適化・競争力強化を実現するための、現実的な課題解決法を紹介 ~

アビームコンサルティング株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 俊典)は、日本企業のためのより先進的なSCM(Supply Chain Management:サプライチェーン・マネジメント)基盤構築の指南書『深化するSCM』が8月3日(月)に、株式会社インプレスより刊行されることをお知らせします。
多様化する顧客ニーズと需要変動、グローバルプレイヤーとの価格競争の激化、突発的に起こる新興国での暴動、予測できない災害の発生など事業環境の変化の予測は年々困難になってきています。そのような超高速で起こる事業環境の変化に対し、企業が乗り遅れず機動的に対応するためには、柔軟で俊敏なサプライチェーン基盤の構築が不可欠です。
「SCM(Supply Chain Management:サプライチェーン・マネジメント)」というキーワードが登場して約30年が経ち、多くの企業が人・モノ・金の計画や実績の情報を相互に連携させることで、企業全体でコストの最適化を図ってきました。このSCMにおける実現手段としてクローズアップされたのが、ERP(Enterprise Resource Management:統合基幹業務)パッケージであり、改革の梃子と目されたERPも今ではほぼ一巡した状況です。
しかし、SCMに「これで十分」というゴールはなく、先進企業は、これまで光が当てられていなかった、より深部の業務課題にフォーカスし、さらなるコスト改革へ取り組んでいます。本書では、先進企業の業務担当者がどのような課題意識を持って、SCMの深化に取り組んでいるのかについて解説しています。
具体的な課題として、「間接費のコスト・マネジメント」、「S&OP(Sales & Operations Planning)」、「物流センター改革」、「モバイル活用」、「サプライヤー管理」、「供給力の強化」、「生産設備の保全改革」、「サービスパーツのマネジメント」の計8つのテーマを設定し、それらの解決がどのようにSCMの深化に寄与していくのかを、理論だけでなく豊富なプロジェクト経験による知見を基に紹介しています。本書では各テーマ毎に8つの章から構成されており、それぞれ独立した業務課題をテーマとしているため、身近なトピックを扱う章から読むことが可能です。
■出版概要
書 名 :深化するSCM 【IT Leaders選書】
著 者 :アビームコンサルティング株式会社
仕 様 :電子書籍版
発行日 :2015年8月3日(月)
価 格 :1,400円(税別)
発行元 :株式会社インプレス
ISBN :978-4-8443-3887-1
書誌情報 http://book.impress.co.jp/books/1115170008
■目次
 
第1章 間接材のコスト・マネジメント、鉄則は「寄せる」「競わせる」「止める」
ここでは、直接材の陰に隠れ、取り組みが遅れてきた間接材の購買改革について取り上げる。
第2章 「S&OP(Sales & Operations)」究極の利益追求へのパラダイム変換
近年、需給領域の改革において改めて脚光を浴びている「S&OP(Sales & Operations Planning)」について取り上げる。
第3章 物流センター改革の次の一手、タスク管理からリソース管理へ
物流、なかでも物流センターを舞台とした、リソースマネジメントについて取り上げる。
第4章 SCMのフロント最前線を改革するモバイル
SCMの最前線として、従来に増して期待が高まっている販売・営業分野におけるモバイル革命について取り上げる。
第5章 利益貢献率高いサプライヤー管理には、情報収集・処理能力が問われる
当社が実施した調査結果から、多くの企業で本質的な取り組みが遅れていることが明らかになった「サプライヤー管理」について取り上げる。
第6章 日本の強み「供給力」の強化に向けたリスクマネジメント
急激なグローバル化の進行による環境の変化によって、改革への着手が急務となっている「供給力の強化」について取り上げる。
第7章 設備は「能力増強」から「維持・補修」を最適化する時代に
ものづくりの競争力を支える生産設備の保全改革について取り上げる。
第8章 サービスパーツ・マネジメント、変革のポイントは「何が」「どこに」「いくつ」
完成品の次のサプライチェーン改革のターゲットとして着目されている、サービスパーツのマネジメントについて取り上げる。
以上

*アビーム、ABeamおよびそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標または商標です。
*本文に記載されている会社名・商品名は一般に各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先