ABeam Consulting Ltd.

[プレスリリース]


print このページを印刷する
2015年7月30日
アビームコンサルティング株式会社

SAP認定コンサルタント国内No.1の2,000名を突破
~SAPプロフェッショナルの育成により高品質なサービスを提供~

アビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、東京都千代田区、以下 アビームコンサルティング)は、SAP社のソフトウェアやシステム導入に関する知識を持つコンサルタントを認定する「SAP認定コンサルタント」制度において、有資格者が国内で唯一、2,000名を超えたことを発表します(※1)。
「SAP認定コンサルタント制度」は、SAP® ERP(統合基幹業務システム)などのSAPソフトウェアの十分な知識を持つコンサルタントをSAP社がグローバルで認定する資格制度です。「SAP認定コンサルタント」は同社のビジネスの順調な拡大により、資格保有者は2015年6月30日時点、日本国内では13,151人が認定されています。
アビームコンサルティングは、これまで企業向けの基幹業務システムとして海外および日本市場で汎用性の高いSAP社のシステム導入を200社以上支援してきました。SAP社のシステム導入に必要なプロジェクトの知識とノウハウを提供できる証となる「SAP認定コンサルタント」は、お客様にグローバルで付加価値の高いサービス提供を目指すコンサルタントにとっては不可欠な資格です。アビームコンサルティングでは、「SAP認定コンサルタント」の資格取得のため新入社員研修を始めとする様々な研修を行い、早くから人材の育成に注力してきました。
現在の「SAP認定コンサルタント」の内訳としては、SAP ERPのコアモジュールを中心とした業務ソリューション全般からインメモリプラットフォームSAP HANA®(以下、SAP HANA)やSAP NetWeaver®など付加価値の高い分野まで幅広く取得しています。また、次世代ビジネススイート「SAP® Business Suite 4 SAP HANA®」(以下、SAP S/4 HANA)や同ソフトウェアで提供される会計アプリケーション「SAP Simple Finance」への対応など、SAPが提供する最新のサービスにもいち早く取り組んでおり、デジタル時代に求められるリアルタイム経営を実現する経営基盤の構築を支援する人材の育成を行っています。 アビームコンサルティングでは今後も、SAP HANAをベースとした革新的な技術や最新のテクノロジーを取り入れ、変化の早いビジネス環境やグローバル化を推し進める企業のビジネスを支援していきます。
<SAPジャパン株式会社 代表取締役社長 福田 譲氏からのコメント>
「この度、SAP認定コンサルタントが2,000名を突破されたことを心よりお祝い申し上げます。また、SAP S/4 HANAならびにSAP Cloudソリューションをはじめとした、先駆的なSAPコンサルタント育成への積極的なお取組みに関しても、重ねて感謝申し上げます。今後も、SAPパートナーのトップランナーとしてご尽力頂ける事を期待いたします。」
<アビームコンサルティング プロセス&テクノロジービジネスユニット プリンシパル赤石 朗のコメント>
「ビジネスを取り巻く環境が急速に変化する環境において、先進的なテクノロジーに対応するため、アビームコンサルティングではSAP認定コンサルタントの育成に注力をしてきました。SAP HANAやSAP S/4 HANAのような先進的なサービスを積極的に取り入れ、今後も日本におけるSAP社のNo.1パートナーとして、お客様へ付加価値の高いサービスを提供することを目指します。」

※1 2015年7月30日にSAPジャパン株式会社により発表されたSAP認定コンサルタント数は以下をご参照ください。
http://www.sap.com/bin/sapcom/ja_jp/downloadasset.2015-07-jul-29-08.certifiedlist-2015-7-30-pdf.bypassReg.html

*アビーム、ABeamおよびそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標または商標です。
*本文に記載されている会社名・商品名は一般に各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先