マコーミック&カンパニー

拡大する中国ビジネスを支える経営基盤の強化をSAP® ERP によるグローバルなシステム標準化により支援。
「お客様の成功をともに考える」熱意にも高い評価。

著しい経済成長を背景とした個人所得の増加により、中国では食生活の多様化が進んでいる。
世界最大のスパイスメーカー、マコーミックもこの中国での市場拡大を戦略的に進めているが、そのためにはグローバルに展開する拠点とのシステムの標準化ならびに機能強化が不可欠となった。
中国独自のビジネスシナリオや複雑な要件に対応しながらのプロジェクトは大きな困難を伴うものであったが、ABeamはグローバルロールアウトの知見と熱意、各国チームと協働するケイパビリティをもってこれらの課題を克服、プロジェクトを成功に導いた。

Go-Liveを成功裏に迎えることができ、導入後もABeamのAMOチームによって、従来と同じ高品質な保守管理サービスを提供していただいています。

Mr. Benjamin Lee

Vice President
and Managing Director
McCormick China
  • 課題
    • 中国でのビジネス拡大にともなうグローバルなシステム標準化
    • 以下を含む中国固有の法的要件・ビジネス要件への対応
    • -トレーサビリティの確保・改善
    • -主要な財務諸表/ ゴールデンタックスシステム※ ※中国政府が全国展開を進める付加価値税(VAT)モニタリングシステム
    • 世界に点在する数多くのステークホルダーとの協働
    • -文化・ビジネス慣習・時差・言語の相違から発生する困難
  • ソリューション
    • 短期間・低コスト導入を可能にする標準化されたSAPソリューションの適用
    • 中国固有のビジネス要件を充足させるため標準テンプレートを改善
    • ビジネスルールの標準化と情報の集約・統合による見える化に貢献
    • トレーサビリティを向上させ、在庫管理の見える化をリアルタイムで実現
    • RF(Radio Frequency)を活用した在庫管理ソリューションを適用
    • プロジェクトチーム全員によるチェンジ・マネジメントへの取り組み
  • 成功のポイント
    • クライアント・ABeam双方のプロジェクト成功への強いコミットメント
    • ABeamの持つSAPのグローバルロールアウトに関する深い知識と経験の活用
    • チーム全員の課題定義・課題への取り組みに対する熱い意思
    • ABeamのベストプラクティスをプロジェクト管理手法に適用し、プロジェクト管理能力を強化

プロジェクト紹介はこちらからPDFダウンロード